今年の夏休み、小学生を対象としました工作教室を開催することになりました。

工作テーマは3種類になります
①ボイスチェンジャー
サウンドモジュレータICやアンプICを使って、ボイスチェンジャーを作成。紙コップメガホンに喋ると別の人の声になります。

②ウソ発見器
ウソ発見器を作って電気の流れる仕組みが勉強できます。2本の指をアルミホイルに乗せるだけで嘘がわかるかも?

③ペットボトルランタン
水を入れたペットボトルをLEDでカラフルに光らせます。
ユニバーサル基板を使って、ハンダ付けの基本を身に付けられます。

全テーマ共通でハンダ付けの体験ができます。

工作体験教室の詳しい内容は以下及び添付資料をご確認ください。
【日程】
8月7日(火)〜8月10(金)の4日間
【時間】
13:00 ~ 16:00(12:45開場)
【テーマ】
・ボイスチェンジャー
・ウソ発見器
・手作りペットボトルランタン
【場所】
山梨県立図書館 交流ルーム101
(〒400-0024 山梨県甲府市北口2丁目8−1)
【参加費】
無料!!
【持ち物】
基本的にはなし
【対象】
推奨 → 小学校3年生以上のお子様
【定員】
各講座20名程度
【お申込み方法】
往復ハガキ、または、Web申込み
【応募締切】
7月20(金)
※細かい内容等は下記チラシをご確認ください。

夏休み工作体験教室のお知らせ