LEDテーピング用チェッカーOLC-1の後継機種です。
50個/秒の高速検査を実現しています。

特徴

★ 同一項目でも検査条件を変えて複数の検査が可能(最大で100条件)
★ 小型なのでテーピング機に容易に装備が可能
★ 測定項目 極性判定、VF、VR、IF、IR、差検査、比検査、抵抗検査など
★ 標準的な設定で50個/秒の高速処理(旧機種OLC-1の約5倍)
★ 測定結果のLOG出力(CSVフォーマット)
★ 色調差センサを追加することにより色違い品の混入を防止
★ リレースキャナの増設により多素子に対応(最大64ピン)
★ 電流印加検出:Max 300mA
★ 電圧印加検出:Max 10V

オプション

リレースキャナユニット(ORS-XF)
複数デバイスに対応可能となります。
色調差センサー(OHC-1)
色違い品種の混入を防げます。