最大電流3A/最大電圧300VのハイパワーLEDに対応!!
高機能かつ高精度に、様々なLEDの検査が可能です。

特徴

★ 最大1A/300V、3A/150VのハイパワーLEDに対応
★ オプションにて110Vステーション又は220Vステーションの追加が可能
★ OLC-4をベースとした16BIT(電流、電圧)の高分解能、512分類対応
★ 色合成機能等、ベンチマーク試験用の機能も充実、開発用にも最適

基本仕様

最大ステーション数 2
最大対応素子数 1
最大対応ピン数 8
極性判定 2方向と4方向の両対応
電流印加・検出 【300Wステーション】 Max 3A (8レンジ/16BIT) (*1)
【220Vステーション】 Max 300mA (5レンジ/16BIT) (*2)
【110Vステーション】 Max 600mA (5レンジ/16BIT) (*3)
電圧印加・検出 【300Wステーション】 Max 300V (4レンジ/16BIT) (*1)
【220Vステーション】 Max 220V (4レンジ/16BIT) (*2)
【110Vステーション】 Max 110V (4レンジ/16BIT) (*3)
色調検出部 各社対応可能 (以下例)
LE-5400 (大塚電子社製)
PMA-12 (浜松ホトニクス社製)
TM6101 (日置電機社製)
BRC112 (B&W TEK社製)
光量センサ 各社対応可能 (以下例)
MODEL-211 (UDT社製)
PIN-10AP-1 (OSI Optoelectronics社製)
印加時間設定 ms単位
最大ポット数 512
最大ランク設定数 512
測定結果ファイル CSVフォーマット
インターフェース部 各ハンドラメーカーへの対応可能
多言語対応 日本語・英語・韓国語・中国語
測定項目 (*1) 【極性判定】【VF】【VR】【IF】【dVF】【THY】
【Iv】【Iv比率】
【λp】【λd】【半値幅】【x,y】【u,v】【u’,v’】
【刺激純度】【3刺激値】【色温度】【Duv】
【Sub Peak】【2nd Peak】
【演色性】【積算値】
*1 最大 1A/300V 又は 3A/150V となります
*2 オプションで220Vステーションを追加した場合(110Vステーションとどちらかを選択)
*3 オプションで110Vステーションを追加した場合(220Vステーションとどちらかを選択)
*4 青項目は光量センサ、赤項目は分光器を接続した場合