LED検査のエキスパート集団が作る
UV-C LED超高速除菌装置(仮称)
※開発中※

※開発中につき形状が変更となる場合があります

 

特徴

①オーテックエレクトロニクス独自のノウハウによる設計
LEDに関する専門知識短波長の光測定技術を惜しみなく利用
UV-C LED(275nm)の照射強度と照射面積を調査し、照射時間による除菌率、有効性を検証中
自己診断機能(UV-C LED故障感知機能)を完備

②市場における同等製品との差別化
・ハイパワー、多点灯による超高速の除菌処理が可能(15~30秒)
UV-C LEDの人体への悪影響を考慮した、安全にこだわった機構設計

参考動画(開発中イメージ)

 

仕様・資料・その他

メディアに掲載されたことを受け、お問い合わせを多数いただきましたため、現在の開発状況、並びに最も多くお問い合わせをいただいた内容について、以下にまとめました。

<2020/06/29現在>

現在の開発状況について

現在、初号機の開発が終了し、量産型の生産に向け改良を検討しています。量産型の正式リリースは8月上旬を予定しています。

各種データ公開について

除菌効果のデータについては開発中につき、現状は公開できるデータがございません。今後、量産型の開発を進めていく上で、第三者機関により正式に取得後、公開させていただく予定です。
尚、紫外線強度や照射範囲などのデータについては弊社設備にて取得しており、準備が整い次第、公開させていただく予定です。

除菌時間について

弊社設備において紫外線強度や照射範囲などのデータを取得し、大学の研究結果と照らし合わせた上で、除菌効果や除菌時間を算出しています。

ご注文について

初号機につきましては上記内容をご理解いただいた上で、ご購入をお急ぎの方のみ、数量限定にてご注文をお受けしている状況です。詳しくはお電話、または 問い合わせフォーム よりお問い合わせください。
尚、量産型のご注文につきましては販売の目途が付き次第、別途お知らせ致します。